MENU

私の姑は自分の思い通りにならないとキレる性格をしています。大体は譲ったり譲ってもらったりというのが何の人間関係でも一般的だと思うのですが、この年まで生きてきたのにそんな事も気づかないできたのかなと思ってしまいました。多分周りの人はめんどくさいなと思って子供を見守るように見てきたのかなと思ってしまいました。関わると面倒だから周りの親戚の人達もなるべく姑の実家には近寄らないようにしているんだと思います。自分の要らなくなったものを人にあげる事で幸せを見出だしている人で、自分が要らなくなったものは人もそんなに欲しいと感じないだろう?と不思議に思ってしまいます。自分の事を理解して欲しいと思うのなら相手の事も分ろうとする心も必要だと思います。それでも一生懸命に関わろうとする姑を見ていると段々可哀想になってきて子供を見る気持ちと同じだなと思いました。「大人」と思って見るとムカついてきますが「子供」という気持ちでみると可愛らしく見えてきます。姑には失礼だとは思いますが自分が壊れるよりマシなので姑と関わる時は赤ちゃん言葉を使うくらいな勢いで接しています。本人は相手にしてくれるのが嬉しいみたいであんまり気がつかなくて助かります。